パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

menu

常時山本~透明感のあるパチンコ業界へ~

皆様、こんばんは。

 

増益の企業はほぼ無いけど思い当たるのが数社あるかw

 

■ダイナムJH減収減益、貸玉収入は前期比35%減の4,751億円に

 

ダイナムジャパンホールディングス(坂本誠代表執行役)は5月26日、2021年3月期の連結決算を発表。昨年の緊急事態宣言による休業などが影響し、業績は減収減益となった。

 

dynam_logo-720x482

 

期中の業績は、貸玉収入4,751億6,300万円(前期比35.2%減)、営業収入986億200万円(同30.8%減)、税引前利益43億4,200万円(同77.7%減)、当期利益23億6,300万円(同81.5%減)。

 

昨年4月の緊急事態宣言により同社グループ店舗数の約97%にあたる436店舗が休業を余儀なくされ、営業再開後も営業収入は前期比70%程度に留まっている。

 

貸玉収入のうち、高貸玉店舗の貸玉収入は2,633億3,700万円となり、前期比で約35.8%減。低貸玉店舗の貸玉収入は2,118億2,600万円で前期比34.3%減となった。パチンコ事業に関する広告費や人件費、遊技機購入費などの費用は966億7,300万円で、前期と比べて約252億円(20.7%)の減少となった。同社グループの2021年3月末の店舗数は442店舗(前期比6店舗減)となっている。

 

by グリーンべると

 

全国チェーンでも戻り率は約70%か。

 

郊外店舗が大多数を占めるんだろうけど田舎に行けば行くほど高齢層が多くなる上にコロナを意識する人も多い。 ワクチン接種した高齢層がどれだけ戻るのかが気になるところ。 今期の戻り率が業界にとっても一つの指標にはなるのかもしれない。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

食育マルシェ

プラスセブン株式会社 採用情報

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ