パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

menu

常時山本~透明感のあるパチンコ業界へ~

皆様、こんばんは。

 

今期は大手動向がやっぱり気になるよね。。。

 

■マルハン中間決算、経常利益84.3%減

 

マルハンは11月30日、2021年3月期中間期の連結業績(2020年4月1日~9月30日)を発表した。

 

maruhan_logo

 

同中間期の売上高は4,906億2,700万円(前年同期比36.8%減)、営業利益38億3,500万円(同85.1%減)、経常利益40億9,500万円(同84.3%減)、純損失4億8,400万円(前年同期は175億4,800万円の利益)。コロナ禍もあって、大幅な減収減益となった。

 

公式サイトによると、同社のパチンコホール数は317店舗、従業員数は正社員4,730名、パート7,918名=12,648名(※何れも2020年3月末現在)。2020年3月期の連結業績は売上高1兆5,094億円、経常利益344億円となっている。

 

by グリーンんべると

 

コロナ前と比較して良いと思うけど売上( ≒ 稼働)で約37%ダウンってところか。

 

聞くところによると全国でのダウン幅は約60%から約20%まであって立地・競合・市場環境によって様々。

 

今期早々に機械代を削減したようで、それが良かったのでしょう。 削減していなかったらもっとマイナスだったに違いない。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

食育マルシェ

プラスセブン株式会社 採用情報

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ