電力削減率

グルメ

皆様、お疲れ様です。

本日は最近話題?の店に行ってきました。。。

             ダウン

             ダウン

             ダウン

             ダウン

             ダウン

常時山本

渋谷区にあるイタリアンの「ナポリマニア」 です。

メインの味は薄味?ですがCPは最高です。 ランチで800円・テイクアウトで700円って安過ぎですw しかも雰囲気が良く、スタッフの感じも良い。 女性のお客様が多く並んでいるのも納得できます。

新しいお店を観ると、売上などを計算してしまう癖がありまして・・・席は22席で、女性は食べるのが遅いので^^;1人当たり40分として、ランチは11時~14時半(210分)だと約5回転。 売上は、800円×22席×5回転≒88,000円で、約10万円です。

テイクアウトのお客様が結構いたので、40食(1時間で12人程度だった)と考えて約12万円かなという印象。 ただオーナーと厨房、ホールスタッフ含め6人は多いと感じました。 ランチは採算土返しなのは承知ですが、是非頑張って欲しいですね。

それでは標記の件です。

8月は、電力削減率で7月を上回ったと発表。

東電および東北電管内の全日遊連加盟のパチンコホールで実施されていた8月中の節電対策の結果が明らかになり、東電管内の最大需要電力は対前年同月比34.2%減、東北電管内では同29.7%減の節電を達成していたことがわかった。10月11日、全日遊連が報告した。


削減率の内訳は、東電管内では照明及び空調の節電が19.2%、輪番休業(平日・月3日以上)15.0%。東北電管内では同19.7%、同(平日・月2日以上)10.0%と報告されている。


有効回答は東電管内1715ホール(対象ホールカバー率46.9%)、東北電管内717ホール(同67.1%)だった。


東電管内の削減目標は節電と輪番休業25%以上、東北電管内は20%以上を掲げていたが、8月も前月7月に続いて目標をクリアした。7月の対前年同月比削減率は東電管内30.8%(照明及び空調の節電15.8%/輪番休業15.0%)、東北電管内24.7%(同14.7%/同10.0%)。8月はいずれも7月の削減実績を上回った。


輪番休業は7月から9月まで丸3ヶ月にわたり実施された。

10月以降においても、通りすがる店舗などチェックしてますが店内照明や店頭のネオン等を消灯したままの店舗もあり、ちゃんと協力している店舗もあり良い傾向ですね^^


関連記事

コメント

  1. 輪番休業が痛いのか スタッフを削減しての営業が目につきました(コールしても 中々来ないなど) 難しい事かと思いますが、皆さんなりの努力が垣間見えた夏だった気がします。 それでも批難の的に上げられてしまうのでしょうが…
    皆さんには頑張って頂きたいです。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 電気代高騰への対策

  2. 超獣スペック!?

  3. Pサラリーマン金太郎

  4. PA新海物語

  5. S新鬼武者

ランキング

  1. 1

    民事再生申請

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    黒字転換

  4. 4

    その後どうなった?

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP