適合率

ブログ

皆様、おはようございます。

 

すでにご存じの通りですが。。。

 

保通協は11月2日、令和2年10月の型式試験状況を発表した。それによると、パチンコの適合率は約35.5%と、前の月と比べ5.3ポイント減少した一方、パチスロ機の適合率は、今年の最低値となった前月から改善し、6.9ポイント増の20%に上昇した。

 

なお、令和2年10月の型式試験状況は以下の通り。

◯パチンコ 受理件数92、結果書交付76件、適合27件、不適合49件

◯回胴 受理件数92件、結果書交付90件、適合18件、不適合72件

 

by 遊技通信

 

IMG_7950

 

1/11(月)撤去後は、管理遊技機の話が主なトピックとなってきそう!?

 

まぁ何と言うか・・・メーカーとホールの温度差は今以上に開きそうだ。。。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 検定通過状況

  2. 黒字転換

  3. 国際疾病分類第11版(ICD-11)

  4. 検定通過状況

  5. 地元企業への支援

ランキング

  1. 1

    黒字転換

  2. 2

    国際疾病分類第11版(ICD-11)

  3. 3

    検定通過状況

  4. 4

    検定通過状況

  5. 5

    吸収分割

アーカイブ
TOP