販社からメーカーへ

ブログ

皆様、お疲れ様です。

 

今や「飛ぶ鳥を落とす勢い」とはこの事でしょうか・・・!?

 

1

 

フィールズがアリストクラートTを子会社へ

 

フィールズは6月1日付のリリースで、4月に日本市場からの撤退を発表した豪・アリストクラート社から、子会社・アリストクラートテクノロジーズの全株式を取得すると発表した。

 

フィールズはこれまでも独立系販売商社としてアリストクラートテクノロジーズ、及び同社の子会社であるスパイキーの製品販売に携わってきた。豪アリスト社の日本市場撤退にあたり、アリストクラートT、スパイキー両社が持つ版権、部材などの資産を開発途中で埋もれることなく製造する方法、資産の有効活用について交渉を重ねた結果、フィールズが両社の資産を株式も含め引き受けることで合意に達した。

 

今後はフィールズが既存の提携メーカーと協力関係を構築した上で、取得した資産を最大限に活用した製品として一日も早く市場に投入したい意向だ。また、両社自体の活用方法については、パートナー探しも含めて引き続き対応を検討しているという。

 

by グリーンべると

 

 

そんな噂はいつからか聞こえてましたしね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. その後どうなった?

  2. 検定通過状況

  3. 黒字転換

  4. 国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 検定通過状況

ランキング

  1. 1

    黒字転換

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    その後どうなった?

  4. 4

    国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP