民事再生申請

ブログ

皆様、こんばんは。

 

ちょっとビックリなんですけど。。。

 

■パチンコメーカー「高尾」が民事再生手続き申請

 

高尾は5月30日、東京地方裁判所に対し、民事再生手続開始の申立を行い、同日、保全処分命令の発令を受けた。今後、同社では事業再建に向け注力を続けるとともに、同社への支援を表明したオーイズミと、支援策の具体的な検討を進めていく。

 

 

同社は1950年(昭和25年)、内ケ島正一氏が同社の前身となる「高尾製作所」を創業。以降、パチンコ機の企画、開発製造、販売を続けてきた。 しかし2018年(平成30年)、同社販売製品に問題があり、売上が急減するとともに損益が悪化し、2019年(令和元年)12月期には多額の営業損失を計上した。加えて、2020年(令和2年)以降のコロナ禍がパチンコ業界に大きな影響を与え、同社の売上はさらに減少。厳しい資金繰りが続いていた。

 

その後も事業の自力再建を目標に展開していたが、業績は好転せず、今回の判断に至った。

 

by グリーンべると

 

ユーザーが減って、ホールが減って、メーカーが減るのも当然の流れか。。。

 

やはりスロット販売のみのメーカーが支援する形になりますか。 設備メーカーにも声掛けはしたのでしょうけど良い回答は得られなかったという感じだろうか。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 超獣スペック!?

  2. Pサラリーマン金太郎

  3. PA新海物語

  4. S新鬼武者

  5. 検定通過状況

ランキング

  1. 1

    民事再生申請

  2. 2

    黒字転換

  3. 3

    検定通過状況

  4. 4

    その後どうなった?

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP