パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

menu

常時山本~透明感のあるパチンコ業界へ~

有利区間の見直し

皆様、こんばんは。

 

ようやく発表になりましたね。。。

 

■有利区間ゲーム数上限が3000ゲームに

 

日電協と日工組は4月15日、有利区間の終了条件のひとつの「1500ゲームリミッタ規制」の廃止を決定したことを発表した。規制の廃止にあたっては、両組合で検討した結果、段階的に実行することとした。

 

第一段階は「有利区間3000ゲームリミッタ規制」に見直し、型式申請は5月20日以降を予定。第二段階でゲーム数規制の完全廃止を予定し、時期未定ながらメダルレス遊技機から実施していく方針が示された。

 

有利区間の上限枚数2400枚はそのまま変わらず、出玉性能に直接関係する変更ではないが、有利区間が3000ゲームになることで6号機開発の自由度が上がることが想定されている。

 

by 遊技通信

 

今までだと低純増機にありがちだった完走時の獲得枚数が2,400枚どころか2,000枚にも満たないケースが多かった。 これを完走時は必ず2,400枚獲得できるというもの。 まぁこれはこれで有難いけどw

 

上限枚数は2倍とは言わないから1.5倍(3,600枚)くらいになっても良くない?

 

メダルレス遊技機は2,3年後? この時に有利区間の撤廃も視野に入っている?となると、ユニットの新規購入(@15万円前後)が同時に必須となってくる。 ユニット購入店舗だけが購入できる高射幸機スロット。 購入できない店舗も多いだろうから初期導入メリットは半端ない!!

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

食育マルシェ

プラスセブン株式会社 採用情報

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ