日電協脱退

ブログ

皆様、こんばんは。

 

数ヵ月前から噂がありましたが。。。

 

■ハイライツが日電協脱退へ、パチスロ事業から撤退

 

ハイライツ・エンタテインメントがパチスロ事業から撤退し、2019年3月31日をもって、日電協を脱退することが分かった。

 

ハイライツ社製の中古機の部品供給については、4月1日以降も可能な限り供給される見通し。また、中古移動に伴う保証書の発行は、本年3月29日(金)の回胴遊商申請分までとなる

 

現在、市場に設置されている同社製パチスロ機は以下の通り。

 ・トロピカルキスビター/HC

 ・トロピカルキスビター/HA

 ・しすくえ/HC

 ・神の左手悪魔の右目/HC

 ・シスタークエスト/HA

 ・オニガミセブンX

 ・SOLAR7

 

同社は業績不振などから、2018年9月に親会社のJトラストが同社の全株式と貸付債権をサイ・パートナーズに譲渡。その後、貸付債権はサイ・パートナーズからスハマ・マネジメントに譲渡されていた。

 

by グリーンべると

 

いやいや、迷惑な話ですね。。。

 

5.9号機だから被害は少ないかもしれないけど、そういう問題では無い。

 

こういうのって、加盟する際に推薦状だか何だかあったハズ!? つまり推薦した同業がいる訳で、、、このご時世に?

 

あれ? 金積めば誰でも申請できたっけな!?

 

だいたいこのご時世に新規メーカーが機械を売って売れる訳ないしw

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. その後どうなった?

  2. 検定通過状況

  3. 黒字転換

  4. 国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 検定通過状況

ランキング

  1. 1

    黒字転換

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    その後どうなった?

  4. 4

    国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP