パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

menu

常時山本~透明感のあるパチンコ業界へ~

売り場プロモーション診断士検定

皆様、こんにちは。

 

先日、㈱プラスアルファの野島様と情報交換をしてきました。

 

昨年の2月に記事でアップした「売り場プロモーション診断士」の検定受験の受験者数がさらに伸びているらしい。 ⇒ グリーンべると

受験者数

 

◎様々な営業施策を行うが客数が目減りし続けている。

◎新台入替の集客効果がなかなか見込めない。

◎より一層、熾烈な生き残りを賭けて店舗運営しているのに全く成果がでない。

 

このような悩みを持つ方が受験するようだ。 売り場プロモーション診断士検定を運営する野島様いわく「営業戦略を疑う前に、売り場を疑え!」と。

 

「広告宣伝規制の強化により、営業戦略が無数に生み出せる時代ではなくなりました! そのため、現在行っている営業戦略を疑うと、できることがどんどん少なくなり、結局また成果が生まれない過去に実施した営業戦略を行うという… ふりだしに戻ります。まさに負のスパイラルに突入します。 本当に、現在実行している営業戦略はお客様へ伝わっているのでしょうか? 営業戦略を疑う前に、売り場プロモーションを疑うことが重要です。 売り場プロモーション診断士検定では、店舗プロモーションを可視化できるため、伝わるレベルの情報発信だったのかひと目で分かります。 お客様に伝わるというのは広告宣伝費を掛ければ伝わる!という単純なものではありません。」

 

社内情報伝達力を高めて、営業戦略をお客様へ伝えるため、営業部長・エリア長をはじめ、店長から主任や一般スタッフまで幅広い役職者層が受験するようだ。 野島様の熱い思い ⇒ こちら

 

そして「第7回売り場プロモーション診断士検定」の検定試験の2級・3級・4級の一般受験の日程が発表されました。

◎5/28(木)大阪会場

◎5/29(金)東京会場

※一般受験は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から春開催に関しては中止することを決めたようです。

 

▼試験内容

試験はマークシート式で試験時間は60分※2級は記述式。 事前セミナー(60分)を無料で受講することが可能。 企業単位での受験は5月~6月の期間受験可能。 売り場プロモーション診断士検定の試験官が企業に出向き、開催する。

 

※売り場プロモーション診断士検定

①サイト ⇒ こちら  ②申込み ⇒ こちら  ※売り場の公式テキスト ⇒ こちら

 

2月中に早期申込み頂ければ、申込み人数分の書籍をプレゼント。 1冊3,000円(税抜)なので、早期申込みがかなりお得なようです。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

先読み通信

プラスセブン株式会社 採用情報

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ