前向きな撤去を

ブログ

皆様、こんにちは。

 

すでにご存知の通りですが先日、某団体にて以下のように決まったようです。

 

■8月末までに期限型式(第一次、第二次撤去リスト)を外さないホールに対して■

①回収撤去対象型式を入替するための新台、中古以外の型式の保証書を発行しない。

②回収撤去対象型式が存在している間は、他の型式についても部品提供、保証書を発行しない。

 

ここまで決まってくると遵守せざるを得ないってところ。

 

これでメーカー側も撤去してくれると一安心だろうか。 ホール側からすれば正に動いている機種を撤去する店舗もあるから全体に影響する店舗もあれば、もともと新台に依存していないから影響ないって店舗もある。

 

撤去しなきゃならない機種を入替するために新台を購入したいのにダッキーは有り得んでしょ! 特に年末へ向けて!!

 

またホール側だけが損をする訳か!?

 

関連記事

コメント

    • ちばニャン
    • 2016.08.11 12:46am

    法的根拠無しに保証してる3年を待たず自主的な撤去の範囲を待たずに行う限りにおいては良かったが、今回の措置は係争上の根拠を与えることになる。 メーカーは負けるし、裁判を待たず公取委から排除命令出るかもね。面白くなってきました。

    • 常時山本
      • 常時山本
      • 2016.08.27 9:47am

      ここにきて某店の撤去しないという噂が出てきましたw

    • 2016.08.11 1:41am

    こんなこと強制出来るの?
    どう考えても独占禁止法違反。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 電気代高騰への対策

  2. 超獣スペック!?

  3. Pサラリーマン金太郎

  4. PA新海物語

  5. S新鬼武者

ランキング

  1. 1

    民事再生申請

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    黒字転換

  4. 4

    その後どうなった?

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP