依存性対策基本法案の骨子案

ブログ

皆様、おはようございます。

 

先日発表されました。。。

 

自民、公明両党が議員立法をめざして検討を進めていた「ギャンブル等依存症対策基本法案」の骨子案がわかった。5月13日付読売新聞朝刊が伝えた。

 

報道によると骨子案では国と地方自治体に対策を実施する責任を明記。競馬などの公営ギャンブルやパチンコ事業者に国や地方自治体が実施する対策に協力することを事業者の責務として位置づけた。具体的には広告規制や入場管理が上がっている。

 

また依存症から脱却するための対策の実施も国と地方に求め、就労などの社会復帰支援、民間団体の活動への支援、依存症問題に十分な知識を持つ人材の確保などが盛り込まれた。

 

一方、政府には対策を実施するための必要な法制上、財政上の措置を講じることを要請。「ギャンブル等依存症対策推進基本計画」の策定を求め、少なくとも3年ごとに検討を加え、必要があれば改定することを明記した。基本計画の策定は都道府県にも求めている。

 

自公両党は野党にも呼びかけ、議員立法として6月18日に会期終了を迎える今国会での法案提出をめざす方針という。

 

by グリーンべると

 

広告規制や入場管理ねぇ。 これから具体的になってくるんだろうけど・・・

 

「依存性問題に十分な知識を持つ人材の確保」って事で、各店舗に数名常駐させるために講習やら認定やら金が掛かる仕組みがつくられる訳で。。。

 

 

宝くじの方がよほど煽ってるけどなw

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 今考えると・・・

  2. 中古価格

  3. スマスロ納期決定

  4. 無敵スペック!?

  5. 中古価格

ランキング

  1. 1

    企業売上ランキング

  2. 2

    中古価格

  3. 3

    中古価格

  4. 4

    無敵スペック!?

  5. 5

    超獣スペック!?

アーカイブ
TOP