マルハンが提言

ブログ

皆様、お晩でございます。

さっそく標記の件です。

マルハンが輪番休業の提言と全照明LED化等を宣言しました。


ホール経営最大手のマルハンが、今夏の節電対応として「業界団体への提言」と「マルハン独自の取り組み」の具体案をホームページ上で提示した。

業界団体への提言では、電力量の10%削減策として「照明のOFF」「夏の冷房はホール内温度28℃で調整」「ホール内照明の50%減灯」「ネオンや看板・電工掲示板等の宣伝用照明のOFF」などを、さらに20%削減策として「週1回以上の輪番店休日」を盛り込んだ。

一方の独自の取り組みでは、「ホールのメイン照明を全てLEDに変更」することなどを表明し、それらを合わせてマイナス45%の電力削減に取り組みたいとしている。

メイン照明をLEDに変更すうrだけでも、それなりのコストは掛かりますので・・・ すべて実行できたら、それはそれで素晴らしいですね。


関連記事

コメント

  1. いつも
    ためになるinformation
    拝見しております

    パチンカーとして
    輪番店休もいいと
    思いますが

    台の電源を営業時間内に
    オンオフ出来るように

    policeが
    指針を示したら
    いいんじゃないでしょうか?

    そうすれば
    オンオフの手間はかかりますが

    無駄な電気を削減できますし

    顧客も
    無駄な投資をしにくく
    なり

    台移動するくらいなら
    無くなるまで打とうかな
    みたいに台のアガリも
    上がるかもしれません

    繁盛店なら
    フル起動

    ガラガラな店は
    消灯営業

    フル起動な
    店が更に繁盛するか…

  2. パチンコ屋は、外観のネオンこそ確かに派手だったけど、店内はこんなに明るくなかったはず。

    台もLEDになったとはいえ、ランプ類多過ぎるし、デモ画面でも光りっぱなし…

    メーカーさんにも規制することも必要では?

  3.  そういう話をマルハンから提言されても、説得力も信用度のカケラもありませんねwww

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. その後どうなった?

  2. 検定通過状況

  3. 黒字転換

  4. 国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 検定通過状況

ランキング

  1. 1

    黒字転換

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    その後どうなった?

  4. 4

    国際疾病分類第11版(ICD-11)

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP