パチンコ台架空取引

ブログ

皆様、こんばんは。

やっぱり詐欺ですよね・・・

東京にあったパチンコ台販売会社の元社長らがパチンコ台の架空取引でリース会社から現金6600万円をだまし取ったとして逮捕され、警視庁は、元社長らが4つの会社から100億円以上を不正に引き出し、会社の資金繰りなどに流用していたとみて捜査しています。


元社長らは容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、去年経営破綻した台東区の中古パチンコ台販売会社「オムコ」の元社長で、韓国籍の孫陽成容疑者(59)や管理部長だった野口久夫容疑者(42)ら3人です。


警視庁の調べによりますと、孫容疑者らは去年2月、取引先のパチンコ店に中古のパチンコ台190台を納入する取り引きがあるように装って、都内のリース会社から仕入れ資金などの名目で6600万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。


警視庁によりますと、孫容疑者らはリース会社からおよそ2年間に36億円余りを引き出していましたが、取り引きに実態はなく、大半を会社の運転資金に流用していたとみられています。


調べに対し、3人はいずれも「だますつもりはなかった」と容疑を否認しているということです。


警視庁は、孫容疑者らが合わせて4つの会社から120億円余りを不正に引き出していたとみて、捜査しています。


by NHKニュース

元〇〇〇〇の大村氏は韓国籍でしたか!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

常時山本

常時山本

パチンコ業界のホールの出店・閉店情報、最新情報や新台入替情報、設置機種から出玉情報情報がメインのブログです。たまに毒吐きます。

最近の記事

  1. 中古価格

  2. 電気代高騰への対策

  3. 超獣スペック!?

  4. Pサラリーマン金太郎

  5. PA新海物語

ランキング

  1. 1

    民事再生申請

  2. 2

    検定通過状況

  3. 3

    黒字転換

  4. 4

    その後どうなった?

  5. 5

    検定通過状況

アーカイブ
TOP