~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

今後はなかなか新台入替も無い中で営業していくってことはリニューアルオープンが多くなってくるのかな。 地域によっては装飾変更もw 最も多いのはメイン機種の増台か。

 

たまにオープン直後に視察&試打へ行くことがあるから感じたことを列挙したい。 皆さんも感じていることと思う。

 

1.設備変更

 ⇒ 突貫工事のため設備の不具合。 各台計数で再プレイ時に玉が出ずエラー。 スタッフが直せずメーカーが対応。

  ※そもそも対処に時間が掛かりそうなら、どれくらい掛かるのかお客に伝えるべきでしょ。 気が利かない店ってあるんだよなぁw

  ※全てではないけど想定できる対処法はロープレしておいて欲しい。

 

2.増台

 ⇒ 例えばCR北斗無双で玉飛びが悪いのは最悪ね。 それとジャグラー系でレバーやボタンの効きが悪いのも最悪。

  ※メンテナンスしているのか?って。 このメンテナンスが弱い店舗ってだいたい想像が付くけどw

 

3.接客?

 ⇒ もっとやる気出そうよ。 リニューアル前と同じだったら意味無い。 玉も出しているんだから?人の部分でマイナスになることは避けたい。

  ※新台購入時もそうだけど、自分で金を使っているという意識をもっと持つべき。

  ※オーナー様、店長の気持ちがスタッフ全員に伝わっていなければ店としてのパフォーマンスが落ちる。

 

 

オーナー様が自らリニューアルを促すことはほぼ無い。 店長が危機感を抱き必要に迫られ何度も稟議を上げ、ようやくリニューアルへたどり着けるのが普通。 そんな中でも現場思考のオーナー様が信用を取り戻すべく惜しみなく投資をする場合がある。 この気持ちは部下に伝わるのか!? いやいや、その前に店長が判断できなかったのか!?

 

いずれにしても何か動く際には受け入れる体制が整った時点で実施した方が良いですね!

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

RSSでブログを購読

読者になる

Twitter

どこへ打ちに行く!?

5月 2018
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 4月   6月 »

最新の記事

アーカイブ