~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

CRFマクロスフロンティアライト

皆様、こんばんは。

 

最初からライトで販売して欲しかった。。。

 

■SANKYOがライトミドルのパチンコマクロス3を発表、特図2大当りの45%で出玉2080個

 

SANKYOはこのほど、人気タイトルのライトミドルバージョンとなるパチンコ機の新機種「フィーバー マクロスフロンティア3 Light Middle ver.」をリリースした。

838b6da425592e7d289c2c715631dfd9-233x350

大当り確率1/199.8(高確率1/102.1)というV確変のループタイプで、時短100回が付随。特図2の確変継続率は65%、時短引き戻し込のループ率は約78.8%となっている。 出玉は、2,080個または約1,740個、260個の3通り。特図2大当り時の45%で2,080個の最大出玉が見込める出玉性能も魅力の一つだ。

 

ホール導入予定は6月3日から。

 

by 遊技通信

 

今の稼働だと即リユースか! いや、イメージが悪いからリユースも微妙か!?

 

ライト島はほぼ三共で固める店舗もあるし、エヴァの近くに設置するなど、初めからライトを販売していれば島構成は色々と考えられたのに。

 

今はメイン島にマクロス319を設置して、あらら!ってな稼働に。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

デザイン定期便

東京2020観戦チケット

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ