~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

CR餃子の王将2

皆様、こんにちは。


最近の機種としては注目機種となりますでしょうか!?


常時山本

常時山本


豊丸産業は4月26日、都内台東区の東京営業所にてパチンコ新機種『CR餃子の王将2』シリーズのプレス説明会を開催した。


人気中華料理チェーン「餃子の王将」とのコラボ第2弾となる同機は、スタート入賞までの玉の動きを楽しませる多彩な役物やスタート入賞後のドット演出など、基本的なゲーム性は前作を踏襲しつつ、スペックや演出が格段に進化。


パチンコユーザーの不満を解消することに主眼をおいて開発が行われ、「短時間での勝負」もできて「簡単」で「当たりやすそうな」パチンコ機に仕上がっている。


スペック面では、一撃5000個オーバーという現行機最大級の獲得出玉に加え(『CR餃子の王将2 特盛5000』の場合)、出玉スピードが大幅にアップするなど出玉性能を大幅に強化。


また、前作の約2倍となり新たに特別ルートが設けられたセンター役物、遊技者の好みや遊技経験によって選択可能で演出内容がそれぞれ異なる「初級」「中級」「上級」の3つのモード、新搭載のタッチセンサー「アツアツセンサー」など演出面も大幅にパワーアップしている。


シリーズは大当たり出玉約5000個+αの『特盛5000』(大当たり確率:低確率1/23.0、高確率1/7.3)、同約3000個+αの『大盛3000』(大当たり確率:低確率1/15.2、高確率1/7.3)に加え、甘デジタイプとして固定出玉タイプの『ミニ500』(大当たり確率:低確率1/5.0、高確率1/4.8)、ラウンド振分けタイプの『おかわり777』(大当たり確率:低確率1/6.2、高確率1/6.0)の4スペックを用意。納品は6月16日開始予定となっている。


当日はチャイナドレスで登場した同社企画本部の山田麻友美氏が機種説明を行ったほか、「餃子男」に扮した開発責任者のジャクリン氏、魔愚難夢タカオ氏が同機のイメージキャラクター「王 将子(おう しょうこ)」役を務めるタレントの古川小百合さんとともに同機の魅力をアピールするなど、同社ならではの遊び心あふれるプレス説明会となった。


by グリーンべると



前作はいまいちでしたが、今回は客層に合ったスペックを選択すれば、良い動きはするかもしれませんね。 スペックの詳細は「チケラッチョ様」 をご参照ください。





LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事



  1. 豊丸さんのたち位置は、いつからニッチになったんすかね?お客様に提供する遊び心は素晴らしいですが、昔は京楽様のたち位置だったんすけどね。

    社員の方々は、その方向で納得できてないと感じます。



  2. 今の状況だと、どんな台を入れても画一的な調整に終始するだろうから、期待はできない。
    1円専用機にすれば話は別だが?



  3. >たまでーたさん

    店舗の使い方次第としか言いようがないでしょうね。



  4. >業界キングさん

    そうなんですね。そんな経緯だったとは露知らず・・・^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 16774昨日の閲覧数:
  • 198578月別閲覧数:
  • 36現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter

最新の記事

アーカイブ