~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、お晩です。


さっそく標記の件です。

早いもので本日から8月がスタートしました。


7月からお盆にかけてグランドやらリニューアル(換金変更等)オープンが相次いでいます。 まだまだ残り約10日間に控えている店舗も多いことでしょう。


先日、とある資料の中で出店の店舗数を月別で示しグラフ化されていたのですが、やはり1年の中では盆暮れの出店が最も多かったです。



出店って本当にタイミングだと思います。

これによって、成功するか否かが変わるとも考えてます。


そう、まさに「天の時」です。

過去に出店したくても出店できなかったケースを思い出してみました。


1.数十億円あるが出店する場所が決まらない。

 ⇒ 金があればあるほど選り好みし過ぎる傾向がある。


2..その後、民事再生物件となり破格な値段で売買された。

 ⇒ 売り物件時に買えず諦めてしまっていたら他に買われてしまった。


3.良い物件は先に見つかったものの金融機関や投資家からの融資が下りない。

 ⇒ このパターンって多いと思います。


そうなんです、卵が先か鶏が先かとはこの事だなと実感いたします。



今後は、今まで以上に出店での失敗は企業の存続が危ぶまれると思われますので、これだと飛び付かず吟味して出店したいものです。





LINEで送る

関連記事



  1. 京浜東北の某駅に駅前店の2号店が新規店としてまもなくオープン予定みたいですが○○店跡地を新築してのオープンですがもともとその周辺はウィークデーには需要はない(駅前店ですら昼間は少なくなった)のに何故出店するのか・・銀行融資のための売り上げアップのため?そこまで追い込まれてる感じはしないが・・まーイロイロ出店してそっちのツケが以外に厳しい??それとも日曜日ならほぼ満席なるのでその需要だけでパチンコ店は儲かるのですかねー!?



  2. お盆前、GW前、正月前に新規出店する傾向がありますが、本来はライバル店が粗利を取りたい時に出店することによってダメージを与えやすくする為。
    ライバル店との差をハッキリと示す為。
    お客様も繁盛日は出ないイメージがある中、新規OPENなら出すかも?という期待値が高くて集客し易いから。
    にも関わらず、ライバル店と対して変わらない調整…何を考えているのか?
    OPENするまでに散々お金を使ったからなのか?OPENしてkらの出玉がしょぼいお店が多すぎる。
    長期スパンでそこの地域で一番店になる気位を感じない新規出店ならしない方がいいのに!と思ってしまいます。



  3. >やすさん

    やす様、コメント有難うございます。

    レスがもう遅いですが・・・ジュラクですよね!?

    まぁオーナーのプライド!それだけじゃないですかね^^;



  4. >いとやんさん

    いとやん様、コメント有難うございます。

    仰る通りです。本日記事にした店舗には伝えたいくらいです^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ