~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

適合率が一向に良くならない。。。

 

■パチスロ6号機適合率、2カ月連続で10%台に低迷

 

保通協が3月1日に発表した平成31年2月の型式試験状況によれば、パチスロ機の適合率が約16.3%と、先月に引き続き10%台の低水準で推移していることが分かった。一方、パチンコ機の適合率は約28.4%となっている。

 

2月の型式試験状況は以下の通り。

 ◯パチンコ 受理件数73件、結果書交付88件、適合25件、不適合63件

 ○回胴 受理件数78件、結果書交付92件、適合15件、不適合77件

 

by 遊技通信

 

噂によると某メーカーが抜け道を探り出し、それを持ち込んだ結果、保通に見抜かれたとか!?

 

あくまでも噂です、あくまでも・・・w

 

ってことで当然、より適合しづらい状況になる訳で。。。

 

今の時期は止めましょうよ。 とりあえず数を出していかないと中小店舗は入替が追い付かない!

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

売り場検定

喫煙環境のルール

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ