~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

航空機リース事業

皆様、こんにちは。

 

こういうのに手を出すんだよなぁ。。。

 

■ダイナム、航空機リース事業を本格開始

 

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)のグループ会社Dynam Aviation Ireland Limited(本社アイルランド・ダブリン、安藤克彦CEO、以下DAIL)は、7月23日付で、株式会社FPG信託とエアバスA320の売買契約を締結し、FPG信託およびVueling Airline社(以下「ブエリング航空」)とエアバスA320のリース承継契約を締結したと発表した。

 

49bc8d80eeb604258c61ad68b0b2cf9a-350x166

 

投資スキームは、航空機をメーカーから購入または他リース会社からリースを承継して航空会社へリースし、最終的に売却する、資産のリースと売却を組み合わせた手法。同社によると、航空機は約25年という長期間にわたって使用可能な動産であり、機種別に均一な資産価値を持つことからリース期間中に高水準で安定したリース料を受け取ることができるとのこと。また、市場動向次第では売却益にも期待できるという。

 

今回のDAILとの契約締結でDYJHでは、国際的事業による高い投資効率を見込んでいる。

 

by 遊技通信

 

数年前、某メーカーがかなりの痛手を食ってるやつね!

 

まぁ上場会社だから、その辺りはリスクを90%以上担保しているのでしょう!?

 

これが最悪失敗したらパチンコ店の物件を。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

売り場検定

喫煙環境のルール

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ