~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

多くは触れられませんが・・・釘と交換玉数については別の話ではありません。 『話の根本は同じです』としか言えないか。 店舗に携わる方々はもっと真剣に考えなくてはならない。 もう目の前まで迫ってますよ~!

 

①〇〇側 ・・・ 現状から客数が減らない交換玉数を模索 ⇒ ×

 

②〇〇側 ・・・ 釘には一切触るな ⇒ 細かいことは知らない

 

つまり釘を触らないで営業できる交換玉数は何玉なの?って考えなくてはならない。 そもそも①について、企業によっての見解の相違があるため足並みが揃わない。

 

 

だいたい・・・話し合うから足並みが揃わない訳で、「やれ!」と号令を掛ければ良いだけなのでは!? まぁ組合を脱退する店舗も出てくるでしょうけど・・・すでに他地区ではそういった事例も出てますしね。

 

 

とあるオーナー様が言ってましたね。

 

「この業界は規制が変わり期限が決まるとギリギリまでそれにしがみつこうとする。頭が良いのか悪知恵が働くのか、他の業界では有り得ないこと。 例えば車業界でいうところの排ガス規制。メーカーは我先とばかりに開発し販売する。コンプライアンスを遵守する大手企業やユーザーから中心に買い替えが進み一気に広がる。」

 

すごく共感できる言葉でした。 まぁ私もその業界にいる訳なんですけどねw

 

 

良い話のままフェードアウトしておこう! うん、そうしよう・・・w

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

P-SENSOR様

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ