~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

福分けで稼働アップ

皆様、こんばんは。

今回はとある郊外店舗の話ですが紹介したいと思います。

その内容は至って簡単で、確変中や大量出玉を持っているお客様へコーヒー屋さんが「おめでとうございます。お隣の方々にお飲物を福分けしませんか!?」と声掛けします。

言われたお客様も“飲み物くらいは良いか”などと思い、自分含めた両隣分の計3杯を頼みます(両隣分の玉数は半額)。
 ※表面的には半額とは謳ってないでしょうが^^;


これにより、このコーナーはお互いに福分けするようになり、所謂コミュニティーが出来る訳です。 お客様は勿論、そこの知人や友人、最後に店までもがWIN-WINになるという関係。

■メリット
①お客様 ・・・ 社交的になる!?
②コーヒー屋さん ・・・ 薄利で売上が上がる
③店 ・・・ 客滞が上がる ⇒ 回すことが出来る ⇒ 稼働が上がる

■デメリット
一見客お断りといった雰囲気が出てしまう可能性も有り得る。


素晴らしいですね。 こういった憩いの場が提供できるのはパチンコ店ならではですね^^



LINEで送る

関連記事



  1. パチンコで隣の人に話しかけられるのがうっとおしくてさらにバカ高いコーヒーを三杯も買わなくてはならない地獄ですか?
    私ならよっぽどの条件の釘じゃないと近寄らなくなりますね。
    ただでさえ当たると回りの目が厳しくなるのにお裾分けコーヒーを断るとそこの地獄で打ち続けるのは辛いでしょうね



  2. 出たら気分いいからお裾分けはアリですね。

    出たときは高いコーヒーレディの飲み物も
    1つ2つは買うようにしてます。
    縁起担ぎみたいなもんですが。



  3. 本当いまだにパチンコ屋ってユーザーの心理を把握出来てないサービス?ですね。いまのパチンコ、パチスロはギャンブル性が高くてそんな心理にはなりにくいシー爆発してる人がいつもはボロ負けしてる人ー福分けの隣があまり好きではない常連とかー断ると周りから白い目でみられるから渋々ーデメリット方が大きいと思いますが。このようなことはギャンブル性が高くなかった保留玉連チャン機の頃は日常茶飯事だったの
    にね! この時代のような庶民の娯楽に後戻りできないだろう?パチスロ業界のいく末は・・・



  4. 最初に書いてある通り、『郊外店舗』だから出来るのか。

    他の方がコメントされてるように、イイ思いをされないのは都会や駅前店舗なのかな…僕の通ってるお店は田舎・郊外店舗で地元の常連ばかりの古いタイプの店舗だから、アリっちゃあアリかなf^_^;

    しかし、出てないとスルーされるのも最初はムカッとしたもんです(´艸`)



  5. >北関東の鯉魂さん

    仰る通りです。

    ただ、これは全員に当てはまることではありません。一部の客層に当てはまれば良いだけです^^



  6. >あめちゃんさん

    それぞれの縁起担ぎの仕方がありますよね^^



  7. >やすさん

    先程も書きましたが、全員が当てはまることではないですし、全コーナーで実施している訳でもありません。



  8. >めるしぃさん

    おっしゃる通りです。そのような店舗が必ずあるハズです^^



  9. そんな店だれが行きたいんですか?



  10. >ひろさん

    少なくとも私達では無い事は言えます^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

RSSでブログを購読

読者になる

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新の記事

アーカイブ