~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

最近の稼働状況

皆様、お晩です。


さっそく標記の件です。

今年は、例年と比べ比較的良い稼働ではないでしょうか。 12月以降、1月、2月と堅調に横倍で推移しておりませんでしょうか!? 逆に言えば、伸びるべき1月が伸び悩んだともとれますが・・・


やはり、差玉が出る機種が増えてきたというべきなのか。 それとも、ただ単に失業した方々に退職金が少なからず出たために財布の紐が一時的に緩んでいるのか。


私の知人でトヨタに働いている人がいる。 彼の話しだと、今年のGWは4/25(土)~5/10(日)までの約2週間のようです。 生産ラインを止めると、このように長期休暇になるんですね。 ある意味、羨ましいですが。。。



話しは戻りまして、これでは逝くべき企業がなかなか逝かない。 今月は特に営業日数が少ないため、店舗数が多いほど売上・粗利益の確保が困難となってくる。 1年の中では、最も危険な月次とも言える。 そういった意味では、金融機関も気が気ではないでしょう。


お店にとっては、機械特需で期待が高まり、345月は安泰と考える企業も多いことでしょう。 問題は、GW明けのパチンコ規制後の営業からである。


今のうちから、競合店より優位性が一つでも構築できれば先が見えてくるかもしれない。 今の種蒔きは3ヵ月後である、そうまさにGW明けに開花されるに違いありません。 良い機械を導入できるからって気を抜いていると手痛いしっぺ返しを食らいます。。。 って、自分に言い聞かせてますww





LINEで送る

関連記事

    • 傍観者
    • 2009年 2月 21日



    同意です。
    新年度を境に失業者が出揃い、不況の波が市民の財布に行き渡るのは5月。消費者心理動向の変化を考慮すれば、長期GW以降にパチンコ業界をデフレスパイラルが襲い、歴史的山場を迎えると予想してます。
    小泉元総理の給付金造反発言に顔色を悪くした店長や経営者も多いのでは?

    • 2009年 2月 21日



    先日の売上3位の企業、実際どうなんでしょう。19日にも山口県にグランドですし?九州地方でも物件探しまくってるし?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ