~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、おはようございます。


どの業種、業態でもアルバイトや社員の採用は困難なようですね。


今や募集広告を出しても集まらないのが現実。 つまり、募集している業種が多いため応募する側も選択肢が多く、より吟味できる訳だ。


私が応募する立場だったら・・・

①長期で働きたいから時給よりも楽しい職場が良い。

②短期で働きたいから時給重視。


2択なのかなと。


①についてはその店舗や企業の魅力が重要視されるでしょうね。

②については飛び付いてしまうが高過ぎても何を要求されるか怖いかもしれません。 業界標準+αが良いんでしょうね。


まぁそもそもこの①が重要ですね。



一昨日の「ガイアの夜明け」で取り上げられていたのが「塚田農場さん」です。

 ※見た方はスルーして下さい^^;


大学生を中心に採用しており楽しそうに仕事をしていた。 この理由を彼らに問うと「時給以外に得るものがある」と話す。


その内容は、、、


大学生の就活支援です。 模擬面接に始まり、企業側が求めている人材や聞きたいことを人事担当者がフィードバックしてくれるそうです。


そして、いくつかの企業の人事担当者に声掛けをし、実際に店舗へ来てもらい彼らの働きぶりを観てもらうというもの。 これによって、採用側は書類選考や1次面接をする手間が省けるそうです。


こういった試みはどの業種にも出来ることだと思いますね。 非常に勉強になりました^^





LINEで送る

関連記事

    • やっほー
    • 2014年 2月 08日



    ガイアの夜明けってやらせですよ。
    商品やサービスを宣伝したい企業に広告代理店が売り込みかけてましたし…。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ