~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

すでにご存知の通りですが。。。

 

■全日遊連加盟店舗、1月末は9,644店舗

 

全日遊連の加盟ホール数(営業店舗数)は、2018年1月末現在で9,644店舗となり、2017年12月末と比べて37店舗減少した。営業店舗数の減少は9カ月連続。

 

1月末の設置台数は、パチンコが250万318台(前月比マイナス4,750台)、パチスロが155万3,887台(前月比マイナス1,250台)となった。 その他の遊技機を含めた総台数は、405万4,308台(前月比マイナス5,934台)となった。

 

なお、その他の遊技機は、12月末に一時37台となったが、1月末は103台となり、2017年11月以前の数値に戻っている。

 

by グリーンべると

 

今年1年は緩やかに減少する程度だろうけど、来年半ば以降かなぁ・・・後半かなぁ・・・

 

減少する中で生き残って、遊技人口が横ばいならば1店舗当りの客数が増える見立て。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

ユニバカ×サミフェス2018

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ