~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんにちは。

本日は大山駅を市場調査してきました。

$常時山本

グランドオープン後、初の「楽園大山店」ですね。

昼過ぎでしたが、4P=321名(93%)・1P=106名(54%)・S=166名(68%)でした。

4Pは最後に埋まったのが新内規と、やっぱり新内規は厳しそうです。2FのSと1Pは厳しいですね。まぁ池袋店もこんな感じのスタートだったので、池袋店同様に時間と共に集客できてくるのかもしれませんね。


「マルハン大山店」は、4P=72名(40%)・1P=59名(48%)・S=56名(29%)でした。

2Fの元々①パチだったコーナーは大々的に閉鎖しており、後から仕掛けるためのリニューアルが目的ですね。また対抗して玉を出すには、台数を圧縮しておけば赤字額を減らすこともでき、かつ、出玉感も演出できますからね。ただ、スロットへの通路が狭く、この時点で打つ気がなくなりますね。


続いて「やすだ大山1号店」は4P=148名(63%)でした。

「ウルトラマンタロウ」はヘソは開いていますが、スルー下で逃がしており15回/K・・・ 他の機種を打ち、スタートはけっこう回しており、それが分かっているパチプロ連中はハマってても離れませんね。


次に「やすだ大山店2号店」は、1P=125名(68%)でした。

固定客が付いており、他店への流出はなさそうですね!?


最後に「大山オーシャンパチンコランド」は、4P=205名(57%)・1P=43名(71%)でした。

流石に影響を受けているなと感じました。以前だと、この時間で7~8割は埋まっていた気がします。ただ満遍なく付いているので良い感じです。


昼過ぎなので稼働の優劣がハッキリしてますね。今後の動きを注視しておきたい市場です^^



LINEで送る

関連記事



  1. ご存じかもしれませんが、三鷹のガイアは明日で閉店です。今日、突然の告知だったようです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

P-SENSOR様

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ