~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

大手極秘情報

皆様、お疲れ様です。


ついに来る時がやってきたか・・・

「○○○○」の民事再生か!?


明日は、9月末の支払いで約億円が落ちる日となっている。

今までは、機械メーカーへの手形を最優先に払ってきたが今回は

それもままならず、どう計算しても全額支払えない状況。。。


リース会社への支払いも春以降は止まっており目も当てられない。

メインバンクである2行も追加を断っており、あとは社長個人でどれ

だけ補えるかといったところか!?


ここも「ダイエー」同様で経理がずさんで、すべて店長決済しており

社長は月の支払いがいくらあるのかを全く把握できていなかった。

そんな事が続き、時すでに遅しといったところ。。。



金太郎飴のように自分の分身を何人も作るのは不可能であって、

「信頼しても信用するな!」とはよく言ったものです。 これは、社長

が部下に対しても言えますが、金融機関が企業に対しても言えます。

人は、お金が絡むとどうしても目が眩んでしまうものです。。。


以前、教わったのが「お金は貸した時点で返ってこないと思え。」

言われもっともだなと思ったことを憶えている。


また、借りる時は散々頭を下げるくせに返す時は態度がデカイ人は

NGです。(ハードゲイではありませんhhh

ただ、貸し手責任もありますからね・・・。 どっちもどっちです(^▽^;)




皆様のお陰でランキング上位が維持できております。

一日のワンクリックのご協力をお願い致しますm(_ _ )m

      ↓  ↓  ↓

    





LINEで送る

関連記事



  1. ま、どこのパチンコ屋でも構わないんですが。

    タクシーでも運転手同士で金の貸し借りはご法度という暗黙の了解があります。ほぼ間違いなくトラブルになるから。

    程度が違うだけで本質は変わらないのが金の魔力ですね。



  2. ほとんどと言って良いほどこの業界は
    社長をはじめ会社役員は自分の店舗に介入しない。
    店舗は店長任せで、社長は数字しか見ない。
    役員は店で客の挨拶をしたり、アルバイトや社員に顔を合わすなどしない。

    地元や都内の店舗だけというところは、まず店舗を見ないとダメでしょう!
    マニュアルだけでは通用しない業界だけあって、臨機応変に対応しないと潰れていく。社長は危機感が無いのかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ