~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

売上ランキング2018④

皆様、こんにちは。

 

すみません、数日バタバタしておりまして。。。

 

40位 ㈱三公商事(ニューアサヒ)

39位 ㈱真城ホールディングス(プレイランドキャッスル)

38位 ㈱晃商(スーパードーム・オメガ)

37位 司観光開発㈱(つかさ)

36位 ㈱日本オカダエンタープライズ(キングオブキングス・イーゾーン)

35位 ㈱カネマツ(ライジング)

34位 ㈱ダイハチ(ベガス)

33位 ㈱コロナワールド(コロナ)

32位 日拓リアルエステート(エスパス)

31位 ㈱シリウス(エヌワン)

30位 ㈱宣翔物産(プラザ)

29位 ㈱正栄プロジェクト(イーグル)

28位 ピーアークホールディングス㈱(ピーアーク)

27位 岩下兄弟(モナコパレス)

26位 東和産業グループ(ウノ)

25位 ㈱平成観光(KEIZ)

24位 ㈱ジョイパック(ビックマーチ)

23位 ㈱ダイエー(ダイエー)

22位 ユーコーラッキーグループ(ユーコーラッキー)

21位 ㈲新日邦(コンコルド)

 

このランキングにいる企業でさえ、攻め続ける企業とそうでない企業、タイミングを見計らっている企業、三者三様か!

 

このランキング以上になってくると、年末までの撤去はどのように対応してくるのか拝見したいものです。

 

第三者が「ベニアは有り得ない!」と言っている人がいるようだけど、埋められる機種が無ければ島閉鎖だって有り得るし、問題ない。 良い機械が出てきたら開ければ良い。 気持ちとしてはベニアにしたくなくても実際に掛かるのは金。 その金を使う事での効果があるのかどうか、それだけ!

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

超実践セミナー

パチンコ・パチスロ産業21世紀会

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ