~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

初歩的なミス!?

皆様、こんばんは。

とある法人様ですが、郊外型の店舗で駐車場の一角にスロット専門店をつくろうと考え工事に着工しました。 地面を掘り、地ならしをし鉄骨まで建っていました。

ところが、しばらく工事が止まっており・・・理由を探ってみました。

          ・

          ・

          ・

          ・

          ・

いくつかの情報によると、100㍍以内に保護対象施設があり工事が止まり、結論店舗をつくれないということで鉄骨を撤去したようです。


このプロジェクトを進めたリーダーはいったいどうなるのでしょうね。まさか・・・責任の所在が無いってことはないと思うのですが。。。

こんなご時世に会社に与えた損害は大きいでしょうね。



LINEで送る

関連記事



  1. 横浜の某駅前物件でもありました。

    当社も手を出して、結果値段負けしてしまったのですが、調査段階で無認可の保育所が100メートル以内にあり懸念してたのですが、某法人が○億で買ったとたん承認がおり、結局営業出来なくなったそうですw


    その会社的には「いい勉強になった」位でおさまったようなのですが
    責任と言われたら、その物件を見つけた方は窓際確定になりますよねw



  2. >ゆーたさん

    そうなんですね・・・

    どこにでもそういう法人はあるんですね^^;

    先に行政書士へ調査してもらうのが普通だと思ってました。 それにしても、無知ほどリスキーなことは無いですね。



  3. 営業許可が取れるか、から入ると思ってたんですがね・・・

    法関係は一度専門家をはさまないと。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ