~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

全館分煙店舗オープン

皆様、こんばんは。

 

まだ早いとお考えの企業もあるかとは思うけど。。。

 

■プローバが全館分煙店舗をオープン

 

広島県を中心にパチンコ事業を展開するプローバホールディングス(平本直樹代表取締役)は12月20日、《フィラディプローバ アンジェロ・レオーネ店》をリニューアルオープンした。

 

今回のリニューアルでは、《アンジェロ店》を4円パチンコ300台、1.1円パチンコ60台、47枚スロット174台から、4円パチンコ373台、1.1円パチンコ72台のパチンコ専門店に変更。《レオーネ店》を4円パチンコ120台、1.1円パチンコ165台、47枚スロット150台、181枚スロット75台から、20円スロット555台のスロット専門店に変更している。

 

665355e8

 

両店舗にはそれぞれ喫煙専用室を設置したほか、女性専用のレストルームを設けるなどして、より多くの遊技客が快適に過ごせるように配慮している。

 

また、《フィラディプローバ アンジェロ・レオーネ店》の館内に併設されているボウリング場や、カラオケボックスにも同様に喫煙専用室を設けて分煙を行っているため、館内の空気環境が損なわれることのない快適空間を創出した。

 

オープン初日には、朝の入場抽選に500人ほどのファンが参加。ピーク時にはおよそ750名のファンが遊技を楽しんだという。 同店では今後も、地域住民に遊びを通じて元気になってもらえるように努めていきたいとしている。

 

by グリーンべると

 

各企業が少しずつだけど分煙店舗を導入してきている。

 

チェーン店舗であれば尚更だけど、最低1店舗は分煙店舗のサンプルを取っておく必要があると思う。

 

聞いた話と実際に営業した話では雲泥の差。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

デザイン定期便

東京2020観戦チケット

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ