~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、おはようございます。

 

結局これも県別で異なるのか!?

 

■愛媛県遊協がサミット等開催に伴う入替自粛を決議

 

愛媛県遊技業協同組合は2月20日、G20大阪サミット及び労働雇用大臣会合開催に伴う遊技機の入替自粛を行うことを決議した。G20大阪サミットは6月28、29日、労働雇用大臣会合は9月1、2日に松山市内で開催されることから、県警の警備支援施策の一環として実施する。なお、この入替自粛は非組合員にも協力を要請しているという。

 

入替自粛期間は以下の通り。

1.G20大阪サミット開催関連

 遊技機入替自粛期間 ・・・ 5月27日〜6月29日の34日間

 

2.労働雇用大臣会合関連

(1)遊技機入替自粛期間 ・・・ 7月29日〜9月2日の36日間

(2)変更承認申請(部品交換、店内改装等)自粛期間 ・・・ 8月19日〜9月2日の15日間

※変更届は除く

 

by グリーンべると

 

あのさぁ・・・いつになったら県単位から業界単位の動きになるのよ!

 

何のために組合があるのさ! 何のために組合費を払ってるのよ!

 

業界の悪しき習慣よね。。。

 

LINEで送る

関連記事

    • 常時山本
    • 2019年 3月 01日

    続いて高知県。

    高知県遊技業協同組合は2月7日の定例理事会において、2019年の遊技機の入替自粛が決議された。

    今回の入替自粛については、依存問題の対応として、遊技機の入替を抑制し射幸心を抑えるとともに、「ギャンブル依存症問題啓発週間」(5月14日~20日)の取り組み等に歩調を合わせて行うもの。入替自粛期間は5月1日~6月30日の2カ月間となっている。

    by グリーンべると

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ