~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

リニューアルオープン

皆様、こんにちは。

昨日(14時頃)ですがリニューアル後のユーザー動向を観てきました。

            ダウン

            ダウン

            ダウン

            ダウン

            ダウン

$常時山本

板橋区の「マルハン大山店」です。

楽園が出店後にマルハンがスロット増設リニューアルをした後の稼働状況です。

①楽園 ・・・ 4P=233名(70%)・1P=78名(39%)・20S=157名(64%)
②マルハン ・・・ 4P=105名(61%)・1P=73名(59%)・20S=166名(53%)・5S=75名(84%)

感想としては、楽園の稼働は落ちておらず楽園以外の競合と隣駅などから集客していると思われます。スロット総客数では、マルハンが上回っているのでリニューアルは正解と言えそうです。またパチンコは4Pを圧縮して稼働率がアップしています。

総台数701台を『700+1』とPRして、一瞬なんだ?と思わせるアイキャッチ。 そして、増設島は台数を敷き詰めるだけ敷き詰めた感があり、島間は狭い。またドル箱交換後は、アローでもやっていたスロットの背中には『交換済』のPOPアリ。

各台エアー + USB(携帯充電サービス)もあり、ジョイントは会員募集机にメーカー別に置いてあり、「ご自由にお使い下さい」というサービスやメダルカウンターの発券機には、呼出しボタンもあり島ランプへと連動していてユーザー目線が随所にありました。


今後「やすだ」「オーシャン」も何か仕掛けてくる可能性もありますので、目が離せない市場になりそうですね^^



LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ