~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

マカオ成長率20%超え

皆様、お晩です。

昨日、観てしまったのですが・・・

車に乗っていた際、電話するために側道に止まっていたら私の前に車が止まりました。徐に出てきて、近くのアパートのゴミ捨て場をなぜか物色している。

ん!?

と思った矢先に、車からゴミを出し始め捨ててるじゃないですかw 酷い輩がいるもんだ・・・通話中のため文句いえず。。。

こういう話は牽制するために、この場を借りて発信し続けていこうと思います。今度観たらナンバープレートを写メに収め晒しましょうかねw


さて㌧、標記の件です。
マカオは2年連続で20%超えの成長率となり、中国人賭博が盛況のようです。

マカオ政府は2012年3月16日、2011年通年の域内総生産(GDP)が前の年比の実質で20.7%増えたと発表した。主力産業のカジノを中心とする賭博業の伸びが続き、2年連続で20%を超えた。10~12月期(第4四半期)のGDPも前年同期比17.5%増と、2桁成長は9四半期連続となった。世界経済が減速するなか、世界でも有数の高成長を続けた。

マカオの11年の実質GDPは2921億パタカ(約3兆600億円)。マカオの人口は約55万人で米ドル換算の1人当たりGDPは6万6311ドル(約550万円)と、アジアで最高水準の日本やシンガポールを上回る。

マカオの2桁成長を支える賭博業収入は11年に42%伸びた。昨年1年間で1616万人と過去最高を記録した中国本土からの来訪者が中心で、飲食や宿泊といった観光関連を含めたサービス輸出の伸びが顕著だった。

第4四半期の実質GDPは2桁成長を持続したが、伸び率はやや鈍化した。同日修正した第1~3四半期の実質成長率はいずれも20%を超えており、いくぶん減速感が出始めているようだ。

一方、総合的な物価動向を示すGDPデフレーターは11年通年で6.9%、第4四半期で7.6%に達した。超高速成長の副作用としてのインフレは深刻さを増している。

by 日本経済新聞



やはり海外ですよね・・・



LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事



  1. 常時さん海外より国内、賭事に言えば日本は後進国、それを変えなければ日本独自のパチンコやパチスロは先がないよ。むかしに戻って、出玉を缶詰や洗剤お菓子に両替してる方がいいかも、これには批判的な意見あってあたりまえ



  2. 白夜書房はあの件でNEOを除くパチスロ必勝ガイド、パチンコ必勝ガイドを全て休刊するハメになりましたねf^_^;

    どるなることやら…



  3. あの件って何ですか?



  4. >カチ盛り大王さん

    常時山本殿の、
    2月9日の記事に詳しく記載されてますわ。
    (・o・)ノ



  5. >ばぶばぶさん

    えっと・・・パチンコは難しいですね^^;



  6. >めるしぃさん

    4月から3ヵ月の休刊みたいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 8647昨日の閲覧数:
  • 140948月別閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Twitter

最新の記事

アーカイブ