~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

パチスロ全国模試

皆様、こんばんは。

 

胃もたれ、下痢、微熱(10時:36.8℃、15時:37.6℃、20時:38.7℃)と丸1日横になっても熱は上がるばかり。 急患センターへ電話すると21時半までやっているとの事で車で向かい、診断してもらうと。。。

 

先生 : 『脱水症状』ですね!

常時 : ええ? (今、何と? 間違いですよね?)

     図1

先生 : 今日はどれ位の水分を摂りましたか? 男性は1日に水分をだいたい3ℓ摂取する必要があります。 どうですか? プラス、下痢で水分も出てますからそれ以上に摂取しなくてはならない。 あ、下痢は気にしないで下さい。 治そうとしているから良いことなんです。

 

ということが先日ありました。 まさかこの歳で?『脱水症状』と診断されるとは思ってもみなかった訳で・・・若かりし頃は運動していて水分を摂りすぎると疲れるから控えめにしていたのが、今の生活にもそのまま繋がっているんだと思う。 皆様もお気を付け下さい m(_ _)m

 

 

それでは標記の件です。

 

スロット担当者は試してみては如何でしょうか。

 

グローバルアミューズメントはパチンコホールやメーカーなど業界関係者を対象にパチスロの知識力を問う、「第3回パチスロ夏の全国模試」を8月12日より開催している。参加費は無料で、同社ウェブサイトからエントリーすると模試のURLがメールで送られてくる。試験期間は8月22日まで。

 

試験問題はグリーンべるとで「エスサポート流!パチスロ稼動UP PROJECT」を連載する三木貴鎬氏が監修。グローバルアミューズメントでは、「貴店のパチスロ担当者の知識力は『プロのバイヤー』なのか『ただのパチスロ好き』なのか、全国模試を受ければ一目瞭然。参加者全員に全国順位をお知らせする」としている。

 

第3回パチスロ夏の全国模試(ページ右下のリンク)

 

新しい発見があるかもしれませんね!

 

設定の入れ方などは人によって癖があったりしますが、現状の考え方ややり方とは違うことで試してみる事は良いですね。 ユーザー動向に変化が生まれるかも!?

 

LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 6076昨日の閲覧数:
  • 198988月別閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitter

最新の記事

アーカイブ