~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

バジリスク絆

皆様、お晩です。


まさか19時過ぎに行って打てるとは。。。




しかもまさかの・・・








< 焦ってハズしたw



「真瞳術チャンス」で1セットしか乗りませんでしたけど、何か・・・w



ん~1,000G弱しか打ってないですが雑感を。

 ※『良い部分 ⇒ 気になる部分』という感じで。


①特役からの発動が早くメダルの減りが少ない。

 ⇒ 期待感が薄れる。


②特役の音が際立つ。

 ⇒ 音に重みがなく軽いため高揚感に欠ける。


③リプレイが多くコイン持ちが良い?

 ⇒ ATだから仕方ないがベルがほとんどない。


④AT中はベルナビが多いため出玉スピードが速く感じる。

 ⇒ 8枚役だから気のせいか!?



■新しい良い演出


①通常時に白枠(カーン)が出てなんとなく期待が持てる。


②白枠(カーン)がレバーONよりも遅れるため、これも期待してしまう。


③バジリスクチャンス中にバジリスクタイムが確定していると、残りのG数は上乗せへの期待。



■気になる演出


①ATだと?こうなってしまうのかもしれないが通常時が面白みに欠ける。


②前作の「開眼チャレンジ」が今作の「バジリスクチャンス」になってるんだけど期待感がまるで異なる。 つまり突入は約1/3ってことですよね!? 何とも言えないが「開眼チャレンジ」は欲しいんですよね、別の演出として^^;


③屋敷終了時は演出発展せずに終了するため物足りない(※まぁハズレが分かっている鼻毛じじぃバトルは必要ないですがw)。



こんな感じですかね!?


まだまだ良い部分やその逆の部分もあるでしょうが随時アップしていきたいなと^^;





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ