~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

先日ですが観て来ました。 昨年から話題になっていたメーカー初の「スーパー小当りRUSH」搭載機です。

 

1

2

 

■結論 : 新スペックで興味あり。

       ※しかし過去の事例だと結果的にすぐには受け入れられない。。。

 

■メリット : ゲームコンテンツ。

        確変中に玉が少しずつ増え続ける。

         ※イメージはST80回中の約5分間に約1,500個

 

■デメリット : 新スペックなので大型コンテンツは使えない。

         スピード感がない。

          ※仕方ないがスペックダウン(TS=399⇒319)同様で混在NG

         入口の実質4Rは厳しい。

 

■納期&販売台数 : 3/21(月)~ & 20,000

 

■スペック : TS=1/249.2 VST80、突入率=51%、継続率=70.7%

         ※非突入=時短20回

  3

 

■ゲームフロー : 詳細は以下の通り。

  4

 

■備考 : 新しい挑戦としてはOK! 他メーカーが先に販売すると思っていましたが。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ