~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、お晩です。


本日は、現在北海道に住んでおり、またスノボーのイントラでもある

私の友人からある物が届きました。 それは、


            ↓


            ↓


            ↓


            ↓


            ↓




そう、「行者にんにく」 です( ̄▽+ ̄*)

わざわざ札幌から長万部まで行って、険しい山中から取ってきてくれ

ました。 感謝感謝m(..)m


それにしも、山の中が好きなんですね・・・


さてさて、標記の件といきましょう。

コメントを頂いたので返答させていただきます。


『以前、新聞にダ○エーの大半の店舗は事業証券化されると記事に

なっておりましたが、事業証券化とは具体的にどういった事になるの

でしょうか?』


この内容は、昨年の11月と事と判断して良いのですよね?

もともと41店舗あったチェーン店舗のうち、16店舗が民事再生法の

適用で25店舗が○○銀行の事業証券化対象店舗となっています。


話しは戻りますが事業証券化とは、事業の収益・キャッシュフローを

裏付けとした証券化・流動化によるファイナンススキームをいいます。


簡単に言えば、お金を借りる担保に営業権を入れるということです。

勿論、返済スケジュールが滞ればいつでも店舗を売却される可能性

がある大変リスクが高いファイナンススキームです。


まぁ、このスキームを選択せざるを得なかった企業は延命処置にしか

過ぎません。。。 元々キャッシュがなく黒字倒産寸前だったり、勿論

実際に赤字企業もありますがね・・・



で、上記企業の実態はというと。

民事再生法適用店舗は借金の棒引き(1/10)ができたため財務内容

は一気に身軽になった訳です。 ただ、キャッシュは証券化店舗から

行ったり来たりと財務状況は滅茶苦茶(T▽T;)


極端に言えば、私があなたから100万円借りました。 でも私が民事

再生法を申請し、適用されれば10万円しか返さなくて良いのです。

頭にきますよね!? そりゃあ、銀行だって融資しなくなりますよ!!



因みに、この法律を作ったのが「小○純○郎」です。。。




皆様のお陰でランキング上位が維持できております。

一日ワンクリックのご協力をお願い致しますm(_ _ )m

     ↓  ↓  ↓

  





LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事



  1. 昨年10月に閉店したきりですが、ここは何か動きないのでしょうか?

    1200台規模、大手○に隣接、さらに1100台規模の店も隣に出店、条件悪すぎますか?



  2. 民事再生の判断は債権者側の政策的配慮じゃなかったんでしたっけ?
    大口債権者が納得しなければ、破産のオプションも残ってましたから

    • モダンボーイ
    • 2008年 4月 24日



    ご丁寧なご回答ありがとうございました。

    大変参考になりました。

    ダ○エーは出玉に対しては超優良店だったのでこのような事態に陥ってしまっている事が非常に残念でなりません。



  3. 読んでますm(__)mスロマガの方もサイトの方です
    わ-っ行者ニンニク
    いいですね
    匂いはすごいですが うまいですね
    僕も実家から送ってもらおう

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 8858昨日の閲覧数:
  • 178636月別閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitter

最新の記事

アーカイブ