~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんにちは。

すでに約2週間が経っていますが。。。

閉店は、月初の9/1(日)をもって営業終了。
豊島区と葛飾区にある2店舗のチェーン店舗。

1.パーラーモンスター巣鴨店
2.パーラーモンスター(柴又本店)


要因として考えられるのは今年のGW明けでしょうか。

巣鴨店が一物一価の件で指導を受けており、即日一物一価へ変更し、その後ジリ貧となり営業が立ち行かなくなったのかなと。


まぁ他エリアでもありますが、パチンコの換金率に合わせて失敗したケースが後を絶たないですね。これって一年前から触れていると思うのですが・・・何なんですかね!?


情報に疎いのか・・・


独自の考えがあるのか・・・


利益優先なのか・・・


何をするにもそうですが、ユーザー視点ありきで物事を考えないと何事も上手くいかないと思うのですが。。。



LINEで送る

関連記事



  1. 巣鴨は乗り換えの際立ちよりますが、その店はあまり見かけなかったような?
    たぶん、郵便局の近くにあった店かな?駅の近くに数件あるから、よほどのメリットがなければ足を向けるほどの店でなかったのでしょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ