~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、おはようございます。

 

地域密着も当然必要だけど、こういった繋がり方も良いんじゃないかと。

 

■pp奨学金 2018年度給付生に49名の学生が応募

 

パチンコ・パチスロ愛好者による「善意の端玉」を活用し、経済的に恵まれない18歳以上の学生の進学や就学を支援する「pp奨学金(パチンコ・パチスロ奨学金)」では、9月から開始していた2018年度の給付希望者の募集に、49名の応募があったことを明らかにした。

 

pp奨学金は、深刻化する奨学金問題に対応しようと、社会福祉法人さぽうと21と業界有志で昨年秋に立ち上げた「返済を求めない学生支援プログラム」。今年4月から8名のパイロット給付生に奨学金を支給しており、給付希望者の一般公募は今回が初めて。

 

pp奨学金の事務局によると、今回の応募者の4割を母子世帯が占め、そのほとんどが平均的な生活水準を著しく下回る「相対的貧困」に該当しているという。事務局では、「支援するホールや一般マスコミ等で広報活動を展開したが、まだまだ知名度が低いためか、応募数は49という結果だった。多いとはいえない数字だが、応募者を俯瞰すると、pp奨学金を今後一層意義あるプログラムに発展させていくためのヒントとなる、世相を映した定量的な傾向が見てとれる」としている。

 

今後は、書類選考や面接を行い、2月中旬までに給付者を決める予定。「49名の応募者全員への給付は困難だが、母子世帯の学生をはじめとする一人でも多くの経済的困窮を極める学生の就学の力になれるよう、慎重に選考を行っていく」という。

 

by 遊技通信

 

なかなかこういった繋がりがパチンコ業界ってだけでクローズアップされず煙たがれるのを払拭したい!

 

業界内では各メーカーや各パチンコ企業、各団体がそれぞれで考えて行っている事も多々あるけど気持ちの部分は伝わらないものなのだろうか。。。

 

LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 10372昨日の閲覧数:
  • 145031月別閲覧数:
  • 24現在オンライン中の人数:

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitter

最新の記事

アーカイブ