~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。


本日、本屋へ立ち寄ってみると。。。


            ダウン


            ダウン


            ダウン


            ダウン


            ダウン


常時山本


ベストセラーとなった「1Q84(村上春樹氏)」の続編ですね。 何人かに聞くと好き嫌いが分かれる書籍でしたが・・・



さて㌧、標記の件です。

お偉い方の一言はメーカーをも動かしますか。。。


日遊協では3月18日、第6回定例理事会後の記者会見を開催。会見では未来遊技機部会で研究が進められている「1円パチンコのエッセンスを持った4円パチンコ」の進捗状況について、深谷友尋会長は「5月20日の中古機流通勉強会で試打会を行い、夏から秋口にかけてお目見えできればと思う」との見通しを明らかにした。


この「1円パチンコのエッセンスを持った4円パチンコ」は、初期投資2650円、初当たり確率1/50、大当たり回数74回、初当たりで得られる出玉675個という低射倖性タイプで通称「CRAA機」。


会見前日に行われた日遊協東京都・関東支部総会の席上で上記スペックが公表されていたもの。


深谷会長は「現在2メーカーがCRAA機の試作機を完成しており、既に同機の試打を日遊協内部で行ったところ、反応が良かったことから今回の公開に踏み切った。


5月20日の試打会には1社5台程度、最大で20台位を設置し、体験して頂ければと考えている」(深谷会長)との見解を示した。



新しいカテゴリーを開発する前に玉貸し上限を2円にすれば早いかと・・・爆弾





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ