~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

CR北斗の拳剛掌

皆様、こんにちは。


すでに多くのブロガーがアップしておりますが、「ヱヴァ」に次いで話題の機種ですので触れておこうかなと・・・^^;


常時山本


既存の「北斗ラオウ」とほぼ変わり映えないようですが・・・!? 他の人の言葉を借りるならば「慶次-雲のかなたに-」「慶次-斬-」へのようなマイナーチェンジとか!?


今回は、出玉が3パターンありますので詳細をアップしておきます。


・TS=1/399.6(高確率時=1/40.0)
・R/C3&13(下)&15(右)、10C
・確変継続率=80%
・ラウンド=2R or 5R or 16R


※振分けの詳細は次の通りです。


          ヘソ:電サポ
16R確(右) ・・・ 41:41=約2226個
16R確(下) ・・・ 1:1=約1827個
16R確(下/実14R) ・・・ 1:1=約1691個

5R確 ・・・ 22:22=約571個

2R確(6.2秒) ・・・ 5:15=約47個
2R確(突) ・・・ 10:0=約0個

2R通常(6.2秒)時短80回 ・・・ 2:2=約47個
2R通常(6.2秒)時短60回 ・・・ 8:8=約47個
2R通常(6.2秒)時短40回 ・・・ 10:10=約47個



今回は、この振分けがポイントになりそうです。 展示会は、来週の17(木)の各営業所ショールームにて開催だそうです。


まぁ完全機歴販売のサミーですから欲しくてもおそらく買えませんがね・・・



そうそう、「CRガッチャマン」が当初の販売予定では30,000台でした。 最近すでに完売という話が出ております。 裏を取ると、販売台数を減らし「北斗の拳剛掌」に部材を回しているようです。。。





そういうことね。。。





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ