~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

駐車場シェアサービス

皆様、こんにちは。

 

駐車場の空きスペースを有効利用したい店舗にはちょうど良いかも!?

 

パチンコ店向けの不動産物件情報サイト「パチンコ物件ドットコム」などを運営するシーズン(東京都、小林哲也代表)は9月5日、楽天(東京都、三木谷浩史代表)と代理店契約を締結し、同社の展開するサービス「楽天パーキング」の代理店となったことを発表した。

 

現在シーズンは、セイワ(神奈川県、山本剛士代表)とともにパチンコ店駐車場シェアリングサービス「TOMAP」を展開中。同サービスは全国にあるパチンコ店駐車場の空きスペースを地域住民や企業に貸出すことで収益化につなげるというもの。今回の楽天との契約により、同時に「楽天パーキング」へ駐車場を掲載することができ、従来の近隣への月極貸しのみではなく、予約や一時貸しといったサービスが誰でも利用可能になる。

 

これにより、パチンコ店の収益増加だけではなく、「楽天パーキング」にホール名が掲載されるため、集客や認知度向上にも期待が持てるようになる。

 

楽天パーキング

TOMAP

 

by グリーンべると

 

当然ながら周辺がオフィスや住宅、商業施設がないと必要に迫られない訳だから利用できる店舗は限定されるでしょうね。

 

あ、ショッピングモールの近くだとニーズがあるかも。 ショッピングモールの駐車場はデカ過ぎて空きスペースを探すのも大変だったり、上階へ回されたりと店内に入るまで何分掛かるのよってなもんで。 近くのP店に停めた方が早いケースもある。

 

リスクとしてはほとんど無いとは思うけど18歳未満が立入る可能性があるってところを考えると自ずと店舗から離れた場所になる。 ってことは接道(出入口)からも遠い場所になるか。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ