~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

貸し渋り直撃

皆様、こんばんは。


先週の新聞を読み返していると、気になる書籍が。。。


              ↓


              ↓


              ↓


              ↓


              ↓

確定申告は裏ワザで税金が9割安くなる―個人事業者・フリーランサー独立開業者のための超節税術/大村 大次郎
¥1,575
Amazon.co.jp

元国税調査官の書籍と言ったら気になりますよね!?



それでは、標記の件です。

本日のニュースで取り上げられておりました。。。


パチンコ業界が信用保証制度の対象業種にするよう訴えている。業界が「30兆円産業」と言われたのは今や昔の話。ここ数年は客足の落ち込みなどで苦境に立たされ、東北でも廃業に追い込まれる店が相次いでいる。各社は金融機関からの借り入れでしのごうとしているものの、信用保証がないため、貸し渋りに遭っているという。


「警察の指導で健全性も高めてきたし、青森県内全147店で約5,000人を雇用している。大衆娯楽でもあり、何とか協力をお願いしたい」青森県遊技業協同組合の大西康弘理事長が7日、青森県庁を訪れ、パチンコ業を信用保証の対象にすることを中小企業庁に働き掛けてもらうよう、蝦名武副知事に頭を下げた。昨年12月、県中小企業団体中央会に行った要請に続く陳情。蝦名副知事は「国に趣旨を伝えたい」と話した。


パチンコ店オーナーでもある大西理事長らによると、県内ではこの4年、売り上げの落ち込みで約40店も減った。苦境の原因はファン離れとパチンコ台の高騰だ。


不景気や雇用不安で財布のひもが固くなり、一回当たりの遊技代(2006年)は3,960円まで落ち込んだ。パチンコチェーンなどでは「(貸し玉)一円パチンコ」などを導入しているが、客離れに歯止めがかからないという。


最近の機種はテレビ番組や漫画の画像が使われており、版権に加えて液晶が多用されているため、一台30万円以上と高額。ホールの台の入れ替えには多額の費用がかかり、苦しい経営を圧迫している。


業界各社は金融機関に融資を申し込むが、信用保証がないために貸し渋られ、資金難から廃業を選ぶのだという。大西理事長は「これから金融危機の影響が出てきて、さらに深刻化するだろう」とみる。


状況は他県も同じだ。宮城県遊技業協同組合の幹部は「われわれは客に遊んでもらう業態。客の懐具合が良くないと経営は成り立たないが、貸し渋りが拍車を掛ける。ここ数年で数十店減った」と話す。


警察庁などによると、東北のパチンコ店は2003年から連続して減り続けている。07年は03年比で251店減の1,077店。貸し玉(メダル)料30兆円、パチンコファン3,000万人と言われた時代は過ぎ去り、07年は7兆円以上も少なくなり、ファンも半減した。


マージャン店やゲームセンターなどは信用保証の対象になっている。パチンコ業界を除外する理由について、中小企業庁は「ある種の社会批判がある業種は外している。パチンコ業は国民の射幸心をあおるので、今のところ、対象業種にすることは検討していない」と説明している。


[信用保証制度] 中小企業が全52の信用保証協会に申し込み、承諾を受けて保証料を支払うと、倒産などで借入金を返済できなくなっても、協会が原則として全額を肩代わり返済する制度。金融機関は、経営体力の劣る企業の場合、信用保証の承諾を融資条件とするケースが多い。ほとんどの中小企業が利用できるが、パチンコ業や性風俗業などは除外されている。



郊外は特に厳しいですよね・・・。


土地が担保だといっても担保価値がゼロに等しいですし、すでに第一抵当は入っているでしょうから担保には成り得ませんしね。。。





LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事





  1. ……

    ………ざまあみろ。

    以上。

    • kondo
    • 2009年 1月 25日



    台の価格の高騰が経営を圧迫しているとよく聞くのですが、ならば店側は台に頼らない営業をするべきなのではないでしょうか

    新台に頼る方が簡単に集客できるのもわかりますが、台が高いうえに機暦によって導入条件を変えられたりされるのであれば資金力のない企業は他の方法で集客をするしかないと思います

    もちろん難しいのはわかりますが、台をあまりで導入しなくてもお客さんがいつも多いお店は確実にあります

    そのうちの一つの私の家の近所のお店は他のお店と比べて釘を開けているわけでも設定6を使っているわけでもありません
    しかし、このお店に行くと本当に従業員の人達が客の為に働いているという姿勢がよくわかります

    台をどうやって買うかそろばんを弾くよりも知恵を絞ればこの業界にはまだまだできることが沢山あると思います

    私はこの業界が健全になり、みんなが楽しく「遊戯」できるようになることを願っています

    常時さんの考え方にはいつも感銘を受けております
    常時さんのような方がこの業界を動かしていただけることを期待しています

    時代は「CHANGE」です

    長文、及び素人が偉そうなことを申し上げて失礼いたしました
    また次の更新を楽しみにしています



  2. もっと店舗数を減らしてもイイじゃないか?と
    いうことで健全経営してない法人を減らす目的で
    貸し渋りをBKに勧告してるようです。(汗

    政府がそうなんだから、なんともね。

    • タヒチ
    • 2009年 1月 25日



    でも今のこの状況に招いたのはメーカーやパチンコ店であって、自業自得じゃないのかね。

    クソメーカーのクソ高いクソ台を毎週のように入れ替えてりゃ資金難にもなるでしょ。

    この貸し渋りでパチンコ店が潰れクソメーカーも機械が売れないから潰れ淘汰されそれから本当の意味で健全化になるんじゃないのかね。

    いずれ新台も出なくなり新台しか打たない打ち手の馬鹿も淘汰されていいことずくめだと思うよ。

    • ニクキンMAN
    • 2009年 1月 25日



    筋肉マン、慶治2、グラなんたら、エバの新作…どうせすぐに客なんて飛ぶのにね。

    もうパチ屋って利益余剰金なんて全然無くて常に借金抱えての商売なんですね。

    もうじきガイアが逝くと思うけど、連鎖反応でダイナム、マルハンも逝くのかな?



  3. 初めまして
    この常時さんのブログは毎日更新されているのでここ半年は夜のの楽しみのひとつです!



    この業界に関わる者としてこれからも記事楽しみにしています!

    • バカ
    • 2009年 1月 26日



    利益どころか、償却もままらないクソ台ばっか買わされ、救いの手を求めようも、金は貸してもらえない。
    金持ってる大手の買い手はそんな事しないだろうから、中小で結託して不買運動でも起こせば、メーカーも危機感持つだろうけど、そんな骨のある中小のオーナー連中もいない。
    まぁどんどん潰れてくれ。それが、一番の健全化なのは言うまでもない。

    • ビッグバンアタック
    • 2009年 1月 26日



    この業界はいらない。特にガ○ア。全く出す気も無いのに毎日毎日イベント。
    客に気付かれたら得意の店名変えてグランド。
    もうアフォかと(>.<)y-~そうゆうセコい店があるから融資なんかしないで潰せや!

    • 無名
    • 2009年 1月 26日



    この業界は無くなってもらっちゃ困る。何で食っていけばいいのよ。大手チェーンばかりになったら、釘的には本当にアウトになる。ダイナムまでは逝く可能性はあるけど、マルハンはバリバリ儲けてるから逝かない。逝きようが無い。信用補償機関のソレは気に入らないけど、廃業・倒産は仕方がないとしか言えない。だからせめて中小ホールは新台買うのヤメて、その金で結託して亀井某に献金でもすれば?



  4. 数ヶ月前から拝見させて、いただいてます。

    元業界人ですが、言わせてもらえば、
    機械代があっという間に上がっていったのと、入れ替え頻度が上がったのが原因だと思います。

    思いきって、要らないものは、買わない機械代の分をお客に還元するってやってみたらと、よく思います。

    • オーナーはいいのは昔だけ?
    • 2009年 1月 26日



    地方のパチンコ店は さびれた感じで、
    厳しいだね!なんか台が高いからと言って
    銀行から貸し渋り。

    信用保証ついたからと言って、安心して、以前
    通り高コスト体質を改めないと 銀行も今度こそ
    貸してくれないかもよ!

    • A-R
    • 2009年 1月 26日



    常時山本さん、こん○○は。
    果たして新台入替の連発は客が望んでいるものなのでしょうか?
    いくら入れても3日でガラガラになるのでは、望まれているものとは言えませんね。
    新装しなければ客が来ないと、思い込んでいるホールが多いのでしょう。

    昨今のCM連発で、客側は一度は打ってみたいと思う。
    CMに出ている台を打ちたいのに、入れないホールはヤル気が無い!
    そういう流れになっているように感じますね・・・。
    それこそ本当は間違いのはずなのですが。
    真の健全化は、客が一切回さないホールでは打たないことですよ。
    そうすれば真の優良店に足が向き、ダメなホールは淘汰されるでしょう。
    自戒を込めて言いますが、客が変わることが真の健全化に繋がると思います。
    自分の負けをホールに責任転嫁すること自体、健全じゃないですから!

    • さきっち
    • 2009年 1月 26日



    結局出さないホールのツケが回ってきたので倒産して償うのは仕方ないのでは?
    還元と言ってるのはお客を集める口実であって還元する気は全くない…。
    新台を買わないとか換金率を下げて釘を甘くするなど、回らない1ぱちより持ち玉になれば遥かに遊べるし、打ち手にとってもホールにとってもプラスになるのではないでしょうか。
    今の時代釘を気にしないホール貢献者は谷村信者だけ(笑)

    • テリー江藤
    • 2009年 1月 26日



    このブログを見てる人は
    そこまで素人ではないと思うがね?

    例えば 最初の方で叩かれまくりの【〇イ〇】、
    3の日、9の日、ゾロ目の日、噂通りボッタくりなのか?、去年頃 注意して見ていましたが、ALL DAYガセでしたわ。不思議なのは最新台は少しだけなのに?



  5. 客に還元するきが全くないのが原因ですよね、新台入れ替えばかりで回収ばっかりそりゃ客居なくなりますよね。



  6. 以前保証協会の適用についてヒアリングしたことがあるんですが、「資金が結果としてテポドンになる可能性がある業種では対象業種となることは難しい・・・」って言われました。


    • 通りすがり
    • 2009年 1月 27日



    やっぱり、それは一理あり、
    店の売上げが テポドンの資金になるとは、、。



  7. ある程度、お上が口出ししないと
    この業界は変わらないのでは
    ないでしょうか。
    全国単位で入替は月1回とか
    制限して、強制的に入替頻度を
    下げれば、メーカーも相当営業努力を
    しなければ売れないでしょうし、
    ホールも個性が出て、底力が
    伺えるのではないでしょうか。

    • 無題
    • 2009年 1月 28日



    「入れ替えは月一回」とかは俺も昔は考えた。あと「換金率は全国一律2.5円」とかね。でも、大手が政治的にプレッシャーかけるだろうから、実際は無理だろうけど。
    今時、北朝鮮への送金も、最早それほどでも無いでしょう。
    そりゃ、平常営業化したガイアはダメでしょ(モチロン多店もダメだけど)。でもグランドはマシな方よ。マルハンなんかは、グランドも平常も同じだから。でも素人って等価に弱いんだよな~。

    • maki
    • 2009年 1月 28日



    この業界まで助けたら世論が許さないでしょう

    今まで射幸心を煽り自己破産者を出した原因の業界を助けたら…

    雇用という言葉を盾に助けろとはおかしい

    経営者の贅沢と換金なくせば世論も理解するかも

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 6937昨日の閲覧数:
  • 182600月別閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

Twitter

最新の記事

アーカイブ