~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、お晩です。


「新鬼武者」「蒼天の拳」に続いてと出てきましたが・・・液晶といい音といい「押忍!操」は迫力に欠けますね。。。 朝一から埋まりませんし、まだ1週間ですが厳しいと感じます・・・



それでは標記の件です。

上記のように部分的な話をしている場合ではありませんね^^;


某データによると、GW以降のパチンコは20,000個を切るもののスロットは10,000枚近くまで上がってきている。 台粗利で観てもパチンコは3,600円まで落込みスロットの3,500円に近づいてきている。


昨年の12月データと比較してみます。


1.稼働 ・・・ P=23,270個、S=9,222

2.台粗利 ・・・ P=4,759円、S=3,560


上記をご覧の通りです。



てことは・・・8月以降、パチンコのスペックダウンを考えると、またスロットの時代到来となるのかと考えてしまいます。


まぁ、元々スロットの4号機を打っていたユーザーがパチンコへ少なからず流れているので、そのユーザーがスロットに戻っただけに過ぎないと言えます。


今後も稼働動向には注目していきたいですね。





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ