~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

機構による立入検査

皆様、こんばんは。


今日は、朝から暖かくコートを着ずにスーツのみで出歩きました^^

そして、「Junさん」「万枚神さん」詳細な情報をありがとうございます。



さて豚、標記の件といきましょう。

機構とは「遊技産業健全化推進機構」 の略で、要するに第三者機関が

お店を見回るというものです。 目的はコンプラに沿った営業をしている

かをチェックするための機関です。 まぁ良く言えば監査役、悪く言えば

潰し屋ですかね(  ゚ ▽ ゚ ;)



立入検査の結果について、


『機構検査部は2月中に全国15都道府県で、71店舗に対して立入検査

を実施致しました。 今後も全国の誓約書提出ホールに対し、営業時間

の内外を問わず、随時、無通知による立入検査を実施致します。』



立入後に指摘された内容は下記の通りです。


1.釘が曲がり過ぎ。

2.営業許可証が見えにくい。

3.換金所の営業時間の表示は禁止。


これらは、いずれも指示処分を食らっております。。。

ここで冒頭に戻りますが、なぜ「潰し屋」かというと指示処分を2回食らう

と、お店は「営業停止処分」となるからです。


こうやってお店の穴を見つけては営業所数を減らしていくという魂胆・・・

裏を使ったり潰れるべきお店が潰れるのは良いのですが、全うに営業

しているお店が影響を受けるのは腹立たしいことです。


まぁ、「コンプラ出来ていないお店は全うじゃないだろ!」と言われれば、

そこまでなんですが・・・(;´▽`A“




皆様のお陰でランキング上位が維持できております。

一日ワンクリックのご協力をお願い致しますm(_ _ )m

     ↓  ↓  ↓

  





LINEで送る

関連記事

    • 2008年 3月 16日



    オーパスはどうなりますか?

    • 星ひとつ
    • 2008年 3月 16日



    「北斗2将」のバグについてくわしくわかりませんか?先日メダルがあるのにホッパーエラーの荒らしで、店から強制終了させられました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ