~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

つい先日、やっと「第一次撤去リスト」が出た。

 

昨年12月から出る出ると言われ、ここまで伸びた訳ですが。 機種名については触れないとして、設置台数にして5万台弱。 これに関しては向こう3ヵ月で撤去の方向。 それは事実として受け止めるとして。。。

 

 

この書面の日付が2/10(水)。

 

で、当日にこのリストに載っている某機種を中古台として導入予定の店舗があった。

 

某地区において所轄は変更承認申請書を受け付けているにも関わらず「この機種は許可を出せない!」という話。 よって、この機種は開店できずに稼働停止状態。 これは裏を取ったが事実のようだ。

 

 

だが、こんな事が有り得るのか!?

 

所轄は申請書を受け付けている以上、所轄の権限で許可を出さないって!? 担当官の裁量でこの如何を判断できるものなのだろうか。 何とも納得しづらい状況。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

デザイン定期便

ユニバカ×サミフェス2018

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ