~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、おはようございます。

 

すでにご存知だとは思いますが更に減少しているようです。。。

 

7月末現在の全日遊連加盟ホール数は前月末比34店舗減の1万92店舗。1万100店舗を割り込んだ。19ヶ月連続の減少。

 

設置台数はパチンコが同1万1,836台減の259万8,559台。パチスロは同3,229台増の152万2,851台。パチンコの減少幅は3月(1万2,365台減)に次いで今年2番目の大きさ。パチンコは7ヶ月連続の減少。パチスロは2ヶ月連続で増台した。

 

by グリーンべると

 

東京都はもともと居抜きが多いですが、新規はほぼ皆無。

 

他県郊外店舗の方が新規店舗の出店は多いですね。 ただ今後見定めるべきは設置台数とPS比率。 小さすぎても大きすぎてもNG。

 

マーケットが左右されるので一概には言えないけど600800台になりますかね。

 

今後は出店後のリニューアルにも要注目です!

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ