~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、お晩でございます。


最近『エコ』という言葉が浸透しつつある。 勿論、私も賛同している。

そんな中、共感できる記事があったので載せておきたい。


              ↓


              ↓


              ↓


              ↓


              ↓


「エコは先進国のある種のぜいたく思想だ。」


地球環境をいじくり回して経済的な豊かさを達成した国々が、先行き

の不安と後ろめたさに駆られてエコを叫びだしたという側面もある。


まさにその通りで、「豊かさ」「便利さ」など生活の一部となっている

様々なものを犠牲にしてでも『エコ』に走る人がどれだけいるだろうか。



それでは、標記の件です。

期待していた「CR七人の侍SF-T」の一週間後データです。


アウト43,000・台売上66,000・台粗利1,200・割数9.8・S5.2・TY1,650

TS315・黒差玉31,000・赤差玉▲42,000でした。


現状、稼働では適正台数で導入しているお店はなく、縛りの中での

導入となっているため空き台もチラホラと・・・

また、TSが甘く推移しているお店が多いようでスタートを回せないのが

現状です。


このままでは粗利確保に走ってしまうのがオチですね。

9月は目ぼしい新台と言っても「CR北斗の拳」か。。。

暫くの間は、導入店が限定されますね。 初期導入はオイシイ!?




皆様のお陰でランキング上位が維持できております。

一日のワンクリックのご協力をお願い致しますm(_ _ )m

      ↓  ↓  ↓

    





LINEで送る

関連記事

    • 無名
    • 2008年 8月 31日



    七人の侍だけじゃなく、三共ビスティの台は確率より甘く出ることが多い気がします。小当たりや潜伏確変などなくユーザーには打ちやすい機種ばかりです。
    三共は銀河やインディーで潜伏確変を搭載して失敗しているから、もう作ってこないだろう。このままで次作もつくれば喜ばれるだろう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

P-SENSOR様

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ