~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

女性躍進情報交換会

皆様、おはようございます。

 

以前にも触れましたっけ!?

 

■PCSAが「第3回女性活躍推進情報交換会」を開催

 

パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)は12月8日、「第3回女性活躍推進情報交換会」(人事問題研究部会主催)を都内銀座の同会会議室で開催した。この情報交換会は、ホール業界での女性活躍推進に関する講演やディスカッションを通じ、理解を深め、促進を図る目的で2015年から毎年実施されており、今年で3回目。今回は会員企業の人事担当者、女性活躍推進担当者など17人が参加し、「女性管理職育成」をテーマに意見を交換した。

 

当日の情報交換会は3部構成で行われ、第1部は株式会社マネジメントサービスセンター戦略ソリューション室の芝沼芳枝室長が「女性管理職育成のポイントと成功のための取り組み」を主題に講演。第2部では、各ホール企業の女性活躍推進担当者らによるパネルディスカッションが実施された。さらに第3部では、参加者がグループに分かれて各社の女性活躍推進の現状や課題について情報交換した。

 

68a149412d82a8c3d851c52b121690d7-350x239

 

そのうち第1部で講演した芝沼室長は、パチンコホール業界全体では、女性管理職の育成が遅れている点を指摘。「採用、配置、教育、評価、報酬など、女性活躍を推進する上で、女性のニーズを会社が把握し対応することがポイント」と説明するなどした。

 

会を主催した人事問題研究部会リーダーの志賀健太郎氏は、「ホール業界の女性管理職育成については、まだまだ課題が多いことは事実だが、即効性のある特効薬は無く、その必要性を会社として認識し、一歩ずつ進めていくことが一番の近道。情報交換会を通じて女性活躍推進への理解促進、同時にホール業界で働く女性のネットワーク拡大につなげることで、女性活躍推進の原動力の一助になれば幸い」と総括している。

 

by 遊技通信

 

昔は競合と情報交換するなんて有り得ない時代でした。

 

最近は組合やSNSを通じて社長様から店長クラスまで競合との交流も増えてきた。 まだまだ競合との交流を避けている法人もありますが・・・当然ながらそれなりの立ち位置の方々だから守秘義務があっての交流だから、なかなか突っ込んだ話は出ない^^;

 

「女性躍進情報交換会」は他企業の制度と比べて自店がどうなのかを知る切っ掛けになり、これを持ち帰ったら参加者が自社に落とし込むために自ら動かなくてはならない。 変えることは大変な事だろうけどきっと上司がサポートしてくれるハズです^^

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ