~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、お疲れ様です。


先日のいまだスペックが不明な「ミリオンゴッド」が通過したのは、ウィンネットの「大逆転」からヒントを得ているという。


もともと、アルゼの開発の人間がウィンネットへ流れているのは以前から知れていることですが、まぁ横の繋がりでの情報交換ってやつでしょうか。


常時山本

結論 : バラで1台^^;


売り文句 : 一撃2,500枚、コイン単価7


詳細 : 閉店前でも一発逆転が狙えるART機。リールに「大」「逆」「転」が揃えば

      大当たり(ART)というシンプルなゲーム性を採用。


      約2,500枚獲得できる1,300GのARTを狙う場合は逆押し遊技、約1,000

      獲得できる555GのARTを狙う場合は順押し遊技を行う。


常時 : 1台は?

営業マン : 良いと思います。


常時 : 2台だと?

営業マン : まぁ、大丈夫です。


常時 : 3台は?

営業マン : 本当に3台も導入しますか。


※とまぁ、実はギャグ有りの呆れた仕様のようで、フラグ成立後左から押すと

  フラグが消えるなど・・・ しかも、リールは逆回転。。。


  これでもなんだかんだ予定販売台数を1,000台上回っていると聞きます。





LINEで送る

関連記事



  1. 今後こういったARTしかない機種が増えるんでしょうか?
    4号機の二の舞にならなければ良いのですが



  2. 555ゲーム消化する時間を考えたら
    閉店前にはとても手が出せません



  3. 馬鹿台でしょう。好みで・・・ってレベルでしょうね。

    そういえばユニバが大幅減資を発表しましたが
    この裏の理由はなんでしょう?
    いろいろと考えられますし 動きもわからないでもないのですが 常時さんのご意見もぜひ御聞ききしたいものです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

P-SENSOR様

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ