~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

大手証券リポート

皆様、こんばんは。

 

昨年末(12/24)付けの記事ですが。。。

 

【市況】国内大手証券、遊技機はパチンコからパチスロへのシフトが加速、18年には市場が逆転

 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券のパチンコ・パチスロ業界のリポートでは、遊技機の内規改正・自主規制による「高射幸性遊技機」の段階的撤去と、それに続く「適度な射幸性の遊技機」への入替え、協議中の「不正改造の遊技くぎパチンコ機」の撤去により、「適正な遊技くぎパチンコ機」への入替の可能性が高まっている事を受け、パチンコ業界に与える影響は、短期的にネガティブな面もあるものの、中期的には遊べる遊技機中心の大衆娯楽へ生まれ変われる道筋が見えてきたと指摘。

 

パチンコからパチスロへのシフトが加速、18年には市場が逆転するとみて、ポジティブな影響を受ける可能性のある銘柄として、アクセル<6730>、加賀電子<8154>、新光商事<8141>、EIZO<6737>、ユニバーサルエンターテインメント<6425>、フィールズ<2767>、コナミホールディングス<9766>、カプコン<9697>を紹介。

 

ネガティブな影響を受ける可能性のある銘柄として、マース<6419>と藤商事<6257>を、両方の影響を受ける銘柄として、ダイコク電機<6430>、平和<6412>、SANKYO<6417>、セガサミーホールディングス<6460>を紹介している。《MK》

 

by Kabutan

 

 

業界を取り巻く方々の見解ですね。 銘柄を購入するか売却するかのヒントになるかもしれませんね!

 

LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 9143昨日の閲覧数:
  • 206648月別閲覧数:
  • 33現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter

最新の記事

アーカイブ